湘南・鎌倉ぶらぶらネット > 箱根・小田原・真鶴 > 港の台所なみ@早川:小田原名物アジフライ&オシツケあら煮など気軽な大衆海鮮食堂

港の台所なみ@早川:小田原名物アジフライ&オシツケあら煮など気軽な大衆海鮮食堂

2014年10月21日


小田原漁港の一角にある「小田原場外市場 港の台所なみ」。
気軽な大衆食堂で、地魚をつかった海鮮定食をリーズナブルに楽しめます。

小田原漁港早川の港の台所なみの外観

湘南エリアから西湘バイパスを利用して30〜40分程度。早川ICからすぐ、小田原魚市場に隣接する「なみ」。
店内は広々としたスペースにテーブルが並ぶ大衆食堂。

小田原漁港早川の港の台所なみの店内 小田原漁港早川の港の台所なみの店内

メニューはこちら。地魚のフライや煮物などが単品で980円前後。ライスをつける場合は「ご飯セット(260円)」をプラスします。
電車の方には「アルコール飲み放題60分(1540円)」も魅力。

小田原漁港早川の港の台所なみの食券機 小田原漁港早川の港の台所なみのメニュー

個人的にオススメは「地魚だけのミックスフライ(980円)+ご飯セット(260円)」。
相模湾名物のアジやサバがサクッと揚がっています。ご飯セットは、さば飯・いさき飯・海藻ご飯・ふつうのご飯が食べ放題。みそ汁とお新香が付いています。

小田原漁港早川の港の台所なみの地魚だけのミックスフライ定食 小田原漁港早川の港の台所なみのご飯セット

さらに「オシツケあら煮(960円)+ご飯セット(260円)」。
オシツケとは小田原方面での呼び名。標準和名はアブラボウズで、水深300メートルを超える場所に棲む深海魚。高級魚なので身はちょっとしかないですが(笑)、脂がたっぷり乗ったトロトロの食感は絶妙です。

小田原漁港早川の港の台所なみのオシツケあら煮て移植 小田原漁港早川の港の台所なみのオシツケ

気軽な大衆食堂で、地魚を味わえる「港の台所なみ」。夜21時まで営業で市場の駐車場が無料利用できるので、小田原や箱根方面へのドライブのついでに、休憩がてら寄るのにベストです。

なみ|食べログ魚介・海鮮料理 / 早川駅箱根板橋駅)]
■5つ星評価|3.5 ★★★☆☆
■メニュー等|地魚を中心とした海鮮定食
■おすすめ点|気軽な大衆食堂でリーズナブルにお腹いっぱいに
■アクセス等|西湘バイパス早川IC・JR早川駅からすぐ。小田原水産会館2階。小田原魚市場の駐車場利用可
■公式サイト|小田原魚市場場外市場 港の台所なみ


より大きな地図で 湘南・鎌倉ぶらぶらマップ を表示
posted by 三浦まこと at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根・小田原・真鶴
この記事へコメントする
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Facebookアカウントでコメントする