湘南・鎌倉ぶらぶらネット > パワースポット|鎌倉 > 2014年11月〜2016年3月|鎌倉の段葛が改修工事で閉鎖

2014年11月〜2016年3月|鎌倉の段葛が改修工事で閉鎖

2014年11月24日


鎌倉の若宮大路から鶴岡八幡宮へ続く参道「段葛」の改修工事が始まりました。
工期は2014年11月4日〜2016年3月。その間は通行できなくなります。。。

鎌倉鶴岡八幡宮へ続く段葛が工事中2014

大正初期の改修から老朽化が進んだ部分を補強し、「参拝者と車両の安全確保」「桜並木の回復と育成」を行なうことが主な目的。

鎌倉鶴岡八幡宮へ続く段葛が工事中2014

期間中は高さ3メートルほどの囲いで覆われます。

鎌倉鶴岡八幡宮へ続く段葛が工事中2014

248本ある桜は「健全」と判断されたものが鶴岡八幡宮へ移植され、そのほかは伐採。新たに180本ほどを植えるよう。ツツジは同宮のほか、東日本大震災の被災地へ移植されます。

鎌倉鶴岡八幡宮へ続く段葛が工事中2014

およそ一年半のあいだ段葛を通れないのは残念ですが、再来年の春にリフレッシュした桜並木を満喫できることを期待しましょう。

鎌倉鶴岡八幡宮へ続く段葛が工事中2014

■段葛の桜やツツジ情報はこちら
鎌倉桜花チェック2014:段葛&鶴岡八幡宮源平池の桜は6〜7分咲き
段葛@鎌倉:満開のツツジと葉桜の新緑のトンネル]
posted by 三浦まこと at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | パワースポット|鎌倉
この記事へコメントする
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Facebookアカウントでコメントする