湘南・鎌倉ぶらぶらネット > 江ノ島|お土産・食べ歩き・雑貨 > 中村屋@江ノ島:110年以上続く江ノ島の元祖スイーツ海苔ようかん

中村屋@江ノ島:110年以上続く江ノ島の元祖スイーツ海苔ようかん

2013年08月02日


フレンチトーストにパンケーキ、たこせんべいなど、バリエーション豊富なスイーツが注目される江ノ島。
しかし、忘れてはいけないのが、明治35年(1902年)創業で110年以上続く江ノ島の元祖スイーツ「中村屋の元祖海苔羊羹(のりようかん)」。

江ノ島の老舗「中村屋の羊羹(ようかん)」の外観

江ノ島の頂上、サムエル・コッキング苑から、さらに岩屋方面へ徒歩5分ほど。奥津宮への参道の途中にある「中村屋」。
江戸時代から漁村で駄菓子店を営む中村家の三代目が、江島神社の参拝者へのお土産として、江ノ島の岩場に付着する岩のりからアイデアを広げたことが「海苔羊羹」のルーツとされます。

江ノ島の老舗「中村屋の羊羹(ようかん)」の海苔羊羹
元祖海苔羊羹、本練羊羹、栗羊羹(1棹800円〜)

全国菓子大博覧会にて名誉金賞を受賞した「夫婦饅頭(1個100円)」や、内閣総理大臣賞を受賞した「天王囃子(1個140円)」もお土産にぴったり。

江ノ島の老舗「中村屋の羊羹(ようかん)」の夫婦饅頭 江ノ島の老舗「中村屋の羊羹(ようかん)」の天王囃子

羊羹は食べ歩き用に1片100円から購入でき、店舗向かいの喫茶スペースで休憩することもできます。

江ノ島の老舗「中村屋の羊羹(ようかん)」の食べ歩き 江ノ島の老舗「中村屋の羊羹(ようかん)」

口の中にふんわりと磯の香りが漂う海苔羊羹。甘さ控えめで独特の風味を楽しめます。女性には豆乳の口当たりが爽やかな「くりいむとうふ、ごまくりいむとうふ(1個200円)」もおすすめ。

江ノ島の老舗「中村屋の羊羹(ようかん)」の海苔羊羹 江ノ島の老舗「中村屋の羊羹(ようかん)」のくりいむとうふ

江ノ島の元祖スイーツ「海苔羊羹」。個人的には甘ったるい和菓子よりも好みです。食べ歩き&お土産にぜひ!

中村屋羊羹店|食べログ (カフェ・喫茶(その他) / 片瀬江ノ島駅江ノ島駅湘南江の島駅)]
■5つ星評価|3.8 ★★★☆☆
■メニュー等|海苔羊羹をはじめ、豆乳を使った「くりいむとうふ」など
■おすすめ点|甘すぎず磯の風味が心地よい海苔羊羹!
■アクセス等|江ノ島島内、サムエル・コッキング苑から岩屋方面へ徒歩5分ほど。
■公式サイト|中村屋羊羹店|江ノ島名物 元祖海苔羊羹


より大きな地図で 湘南・鎌倉ぶらぶらマップ を表示
この記事へコメントする
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Facebookアカウントでコメントする