湘南・鎌倉ぶらぶらネット > 藤沢|グルメ・居酒屋 > 里のうどん@石川:藤沢名物マヨネーズかけ豚バラ丼&関西風うどん

里のうどん@石川:藤沢名物マヨネーズかけ豚バラ丼&関西風うどん

2013年08月27日


国道1号の原宿交差点付近や、江ノ電の鎌倉高校前駅など、各所で目にする「藤沢名物」の看板。
その仕掛け役が、あっさり「関西風うどん」と、ガッツリ「豚バラ丼」のフュージョンで、今や湘南・鎌倉のご当地グルメ代表格となった「藤沢名物 里のうどん」。

藤沢名物里のうどん石川店@湘南ライフタウンの外観

創業は1998年(平成10年)。藤沢駅南口から大船方面へ徒歩20分ほど、決して好立地とはいえない村岡店(現在の本店)に始まる「里のうどん」の歴史。
その後、2002年(平成14年)に湘南ライフタウンの「石川店」、2007年(平成19年)に藤沢駅南口の「南藤沢店」と、湘南・鎌倉エリアに3店舗、現在は別経営となった鶴岡八幡宮横の「鎌倉店」をはじめ、品川区大崎に「大崎店」を展開しています。

どの店舗もわかりやすく言い表すなら「今風のラーメン店」。カウンターを中心とした明るく清潔な雰囲気で、黒で統一したユニフォーム&バンダナのスタッフが元気よく接客。心地よいです。

藤沢名物里のうどん石川店@湘南ライフタウンの店内

メニューを開き目が止まったのが、歴史やこだわりなどの読み物。

【「里のうどん」の始まり】店主は思いがけないキッカケから、「里のうどん」を開業しました。
インドを旅行しているとき、修行僧に「あなたはとっても運のいい人だ。日本に帰ったら宝くじを1枚だけ買いなさい!」と言われました。日本に帰ると、アドバイスどおり1枚だけ宝くじを買いました。すると、なんと「当たり!」
そのお金を元手に4坪のうどん屋を開業しました。それが藤沢名物「里のうどん」の始まりです。

【バラ丼 誕生秘話】創業者の西崎が4坪の「里のうどん」を初めて間もなく、世間の流行りも踏まえ、ご飯が進み、お肉も野菜もたくさん食べることができる商品を開発しようと決めました。
「ごはんと焼肉とうどん」これで間違いない! 「よし! それなら丼にしよう!」これが、バラ丼のスタートラインです。
味が濃く、野菜にも合うタレの開発を始めてから、何百回もの試行錯誤を繰り返し、今の味にたどりつきました。なんと、バラ丼の「ゴマ・マヨネーズ」はお客様からのアイデアです、「お客様のアイデアがなかったら今のバラ丼はなかった。」と創業者が振り返るほど、みなさに育てていただいた「バラ丼」です。
「バラ丼」が、みなさまに幸せを与えられる丼であればと願います。

「里のうどんの始まり」については、ファンタジー要素が大さじ3杯くらい加えられていそうですが、なんだかワクワクします(笑)

藤沢名物里のうどん石川店@湘南ライフタウンの歴史とこだわり

それではいってみましょう!
これが“藤沢名物”を自負する「里のうどん」のバラ丼! レギュラーのバラ丼&半うどんのセット(写真はたぬきうどん)で850円! コストパフォーマンス抜群!!

藤沢名物里のうどん石川店@湘南ライフタウンのバラ丼セットマヨネーズ

甘辛しょっぱいタレで味付けられた“豚バラ on the ライス”。ぐんぐん箸が進みます。
添えものにもかかわらず圧倒的な存在感で鎮座するのが「マヨネーズ様」。よくある“小皿にちょっと出し”なんかじゃありません。ドン、と一本使わせてもらえます(写真左)。しかも業務用なでっかいチューブ!!
ここまで挑発されたら、チャレンジするしかないです。「マヨ様」との戦いです。いっちゃいましょう、ニュルニュルっと(写真右)。繰り返しますが、これで850円。コストパフォーマン(コスパ)どころか、カロリーパフォーマンス(カロパ!?)も抜群!? 味はまろやかになった気がしますが、当然、カロリーはプラス。濃くなってるんでしょうね。。。(笑)

藤沢名物里のうどん石川店@湘南ライフタウンのバラ丼セットマヨネーズ 藤沢名物里のうどん石川店@湘南ライフタウンのバラ丼セットマヨネーズ

こんなインパクトから、「バラ丼」ばかり先行しちゃいますが、「うどん」はあっさり関西風の出汁。鰹だし系の澄んだスープは、湘南・鎌倉エリアでは貴重な存在。素うどん(420円)、たぬき&きつね(500円)と破格なので、これだけ味わいに行くのもいいかも。バラ丼セットの誘惑に負けること必至ですが’。。。(笑)

藤沢名物里のうどん石川店@湘南ライフタウンのたぬきうどん

さらに、左の「バラ丼&半きつねうどん(850円)」、右の「バラ塩セット(850円)」+「小ごはん(150円)」など。

藤沢名物里のうどん石川店@湘南ライフタウンのバラ丼セットマヨネーズ 藤沢名物里のうどん石川店@湘南ライフタウンのバラ塩セット

■レギュラーメニュー

藤沢名物里のうどん石川店@湘南ライフタウンのメニュー 藤沢名物里のうどん石川店@湘南ライフタウンのメニュー

■トッピング&ドリンクメニュー

藤沢名物里のうどん石川店@湘南ライフタウンのメニュー 藤沢名物里のうどん石川店@湘南ライフタウンのメニュー

■ランチメニュー

藤沢名物里のうどん石川店@湘南ライフタウンのメニュー 藤沢名物里のうどん石川店@湘南ライフタウンのメニュー

■年間14万人(公式サイトでは20万人とも)に食されているという「バラ丼のたれ(600円)」。肉料理や、チャーハンなど炒め物の隠し味にいいみたいです。
伝説のガールズバンド「PRINCESS PRINCESS(プリンセスプリンセス)」のドラム、富田京子さんも推薦(!?)。富田さんは、藤沢市長後の「神奈川県立藤沢北高校(現:神奈川県立藤沢総合高等学校)」に在籍していましたね。

藤沢名物里のうどん石川店@湘南ライフタウンのバラ丼のタレ 藤沢名物里のうどん石川店@湘南ライフタウンのバラ丼のタレ

コスパ&カロパ(笑)に優れた、里のうどんの「バラ丼&関西うどん」。藤沢はもちろん、湘南・鎌倉のご当地グルメのフラッグシップとして、頑張ってもらいたいです♪

里のうどん石川店|食べログうどん / 善行駅)]
■5つ星評価|3.8 ★★★☆☆
■メニュー等|関西風の鰹だしあっさりうどんと、ガッツリ系豚バラ丼のコラボ
■おすすめ点|マヨネーズをたっぷりかけた豚バラ丼
■アクセス等|県道43号「保健医療センター入口」交差点すぐ
■公式サイト|藤沢名物バラ丼の里のうどん


より大きな地図で 湘南・鎌倉ぶらぶらマップ を表示
posted by 三浦まこと at 19:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 藤沢|グルメ・居酒屋
この記事へコメントする
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Facebookアカウントでコメントする