湘南・鎌倉ぶらぶらネット > ラーメン|平塚・大磯・小田原 > 花水ラオシャン本店@平塚:お酢&タマネギの平塚系タンメン350円!

花水ラオシャン本店@平塚:お酢&タマネギの平塚系タンメン350円!

2013年09月08日


お酢をダシで割った酸味の効いたスープに、トッピングはタマネギのみ。
シンプルなのになぜか後を引く、平塚のご当地「タンメン」を楽しめる人気店が「花水ラオシャン本店」。

平塚の花水ラオシャン本店の外観

酢の効いたスープ&タマネギの「タンメン」は、野菜たっぷりの一般的なタンメンとは異なり、平塚系と呼ばれるご当地もの。
ルーツは平塚駅西口にある「老郷(ラオシャン)」。1957年(昭和32年)創業の老舗で、ここから暖簾分けした店舗が平塚市内を中心に同様のタンメンを提供し、平塚系と呼ばれるようになりました。
平塚駅南口から花水川河口方面へ徒歩15分程度の「花水ラオシャン本店」は1963年(昭和38年)創業。現在は三代目となる、ギター侍(波田陽区)にちょっと似た(?)大将が腕を振るっています(笑)。

いつも満席で活気のある厨房を囲むカウンター。家族連れや中高年のご夫婦も多く、地元から愛されていることがわかります。

平塚の花水ラオシャン本店の 平塚の花水ラオシャン本店の

そしてこれぞ平塚系タンメン! 一杯なんと350円! スープに浮かぶのは刻んだタマネギのみ!!
自家製のリンゴ酢を特製のタレとダシに合わせたというスープは、酸味の中にコクがあり、シンプルながら奥深い味。「なるほど〜」とうなりながら、スープをすするレンゲが止まりません。素麺のような麺もベストマッチ。

平塚の花水ラオシャン本店の 平塚の花水ラオシャン本店の

店内のメニューに「お好みでラー油とお酢を入れてお召し上がり下さい」とあるように、テーブルに置かれたラー油やリンゴ酢を加えれば自分流のアレンジも可能。ちなみにラー油の奥にはあるのは飲料水用のコップ。かわいいです。

平塚の花水ラオシャン本店の 平塚の花水ラオシャン本店の

左はラー油を加えたタンメン。「食べるラー油」系なので、サクサク感もプラスされます。右は「つまみチャーシュー小(300円)」。酢、しょう油、コショウを少しずつつけて食べるのがオススメ。

平塚の花水ラオシャン本店の 平塚の花水ラオシャン本店の

メニューはコチラ。「わかめタンメン(400円)」や「ネギタンメン(650円)」、「焼きワンタン(400円)」も人気。タンメンのお持ち帰り(250円)もできます。

平塚の花水ラオシャン本店の

一般的なラーメンでもタンメンでもなく、平塚系のご当地タンメン。一度食べたら病みつきになること間違いなしです。

花水ラオシャン本店|食べログラーメン / 平塚駅)]
■5つ星評価|3.8 ★★★☆☆
■スープ・麺|お酢の効いた透明なスープ・中ストレート麺
■おすすめ点|酸味の効いたスープが病み付きに。独特の味
■アクセス等|平塚駅南口から花水川河口方面へ徒歩15分程度。「花水台」交差点付近


より大きな地図で 湘南・鎌倉ぶらぶらマップ を表示
【ラーメン|平塚・大磯・小田原の最新記事】
posted by 三浦まこと at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン|平塚・大磯・小田原
この記事へコメントする
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Facebookアカウントでコメントする