湘南・鎌倉ぶらぶらネット > ラーメン|藤沢・藤沢本町 > 白旗ラーメン號(ごう)@藤沢本町:崎陽軒元料理長こだわり鶏スープ

白旗ラーメン號(ごう)@藤沢本町:崎陽軒元料理長こだわり鶏スープ

2013年09月25日


2013年7月29日、藤沢本町にオープンした「藤沢白旗ラーメン 號 -Go-(ごう)」。戸塚にある崎陽軒の中華レストラン「中国料理嘉宮」で料理長を務めたマスターによる、こだわりのラーメンを楽しめます。

藤沢本町「藤沢白旗ラーメン號(ごう)」の外観

お店は、藤沢本町駅から「白旗神社」の交差点を過ぎ数百メートルほど。以前「ラーメン夢中」があった場所(夢中は藤沢市遠藤の滝ノ沢ストア内に移転)。カウンターなど雰囲気はそのままです。

藤沢本町「藤沢白旗ラーメン號(ごう)」のカウンター 藤沢本町「藤沢白旗ラーメン號(ごう)」のカウンター

案内によると、鶏ガラをローストしてから煮込んだスープに、魚魯や茶樹茸、䶢肉(って何だろう??)などをブレンドした塩と醤油の中間的なタレと、中華料理のプロらしいこだわりが。店名の「號 -Go-」とは、出発やスタートをイメージしているようです。Go Go!!

藤沢本町「藤沢白旗ラーメン號(ごう)」のこだわり 藤沢本町「藤沢白旗ラーメン號(ごう)」のメニュー

鶏ガラスープをじっくり味わいたいなら「號オリジナルらーめん(650円)」。あっさり澄んだスープながら、こだわりのタレがしっかりとしたコクを出しています。麺はほかではあまりないツルツルでシコシコな歯ざわり抜群の細ストレート。

藤沢本町「藤沢白旗ラーメン號(ごう)」の號オリジナルらーめん 藤沢本町「藤沢白旗ラーメン號(ごう)」の細ストレート麺

「號具沢山肉野菜らーめん(750円)」は、いわゆるタンメン風。ほんとに具沢山で食べ応えたっぷり。塩味がスープに変化を効かせていますが、初めてなら「號らーめん」で鶏ガラスープを味わって欲しいです。
マスターおすすめのテーブル調味料「赤ねぎ醤油」を加えると深みが増します。

藤沢本町「藤沢白旗ラーメン號(ごう)」の號具沢山肉野菜らーめん 藤沢本町「藤沢白旗ラーメン號(ごう)」の號具沢山肉野菜らーめん

こちらが「赤ねぎ醤油」などの調味料。「香り醤油」「能紅酢」「旨辛ラー油」など、中華料理のプロらしいこだわりが。

藤沢本町「藤沢白旗ラーメン號(ごう)」の赤ねぎ醤油 藤沢本町「藤沢白旗ラーメン號(ごう)」の赤ねぎ醤油

厚めの皮が自慢の「號厚皮モッチリ餃子(350円)」や、「ミニ牛すじカレー(250円)」など、サイドメニューにもこだわりが。

藤沢本町「藤沢白旗ラーメン號(ごう)」の號厚皮もっちり餃子 藤沢本町「藤沢白旗ラーメン號(ごう)」のミニ牛すじカレー

2階には6〜8名程度の隠れ家的な個室があり、予約ベースで中華料理を楽しめるよう。「崎陽軒中華料理嘉宮」の元料理長の味、かなり気になります。地域のみなさんを大事にしようという姿勢もステキ。

藤沢本町「藤沢白旗ラーメン號(ごう)」の居酒屋

中華のブロ料理人が腕を振るう「藤沢白旗ラーメン 號 -Go-」。マスターの料理のバリエーションは無限大でしょうから、どんどん創作ラーメンを発表して楽しませて欲しいです。今後、藤沢の注目ラーメン店の筆頭に挙げられるでしょう。
個人的にはチャーハン、特に半チャーハンをレギュラーメニューにお願いします。。。(笑)。

藤沢白旗ラーメン 號 -Go-|食べログラーメン / 藤沢本町駅善行駅)]
■5つ星評価|3.6 ★★★☆☆☆
■スープ・麺|鶏ガラスープに塩と醤油の中間的なタレ・細ストレート麺
■おすすめ点|中華料理のプロが腕を振るう創作ラーメン
■アクセス等|藤沢本町から徒歩10分程度。白旗神社を越えバイパスをくぐって「聖園女学院」方面の坂を上らず右手に数百メートルほど。
■公式サイト|藤沢白旗ラーメン 號 -Go-


より大きな地図で 湘南・鎌倉ぶらぶらマップ を表示
posted by 三浦まこと at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン|藤沢・藤沢本町
この記事へコメントする
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Facebookアカウントでコメントする