湘南・鎌倉ぶらぶらネット > 江ノ島|お土産・食べ歩き・雑貨 > あぶらや@江ノ島:独特な形&食感「江の島かるりんとう」

あぶらや@江ノ島:独特な形&食感「江の島かるりんとう」

2013年12月07日


江ノ島の甘味処「島の茶屋あぶらや(油屋商店)」。
店頭で販売されている「江の島かるりんとう」が気軽なお土産にいい感じです。

あぶらや油屋商店@江ノ島の江の島かるりんとう

シーキャンドルが建つ「サムエル・コッキング苑」を越えて10分ほど、裏磯に降りる江島神社奥津宮の前にある「あぶらや」。
あんみつや抹茶などを楽しめる和風の甘味処&休憩処ですが、店頭で目を引くのが、お土産用の「江の島かるりんとう」。

あぶらや油屋商店@江ノ島の江の島かるりんとう

一袋500円のかるりんとう。袋を空けると、あめ玉サイズのクリーム菓子が10粒ほど。

あぶらや油屋商店@江ノ島の江の島かるりんとう あぶらや油屋商店@江ノ島の江の島かるりんとう

メレンゲを焼いたような砂糖菓子で、カリカリでふわふわな食感が独特。

あぶらや油屋商店@江ノ島の江の島かるりんとう

ホイップ型のそのフォルムはまるで。。。

あぶらや油屋商店@江ノ島の江の島かるりんとう

スライムが現れた!?
優しい甘さなので、ちょっとしたお土産に喜ばれると思います。

島の茶屋あぶらや|食べログ甘味処 / 片瀬江ノ島駅江ノ島駅湘南江の島駅)]
■5つ星評価|3.3 ★★★☆☆
■メニュー等|あんみつや抹茶が楽しめる甘味処
■おすすめ点|お土産の「江の島かりんころん」が独特の食感
■アクセス等|江ノ島入口から徒歩20分ほど。サムエル・コッキング苑を過ぎて江島神社奥津宮のそば


より大きな地図で 湘南・鎌倉ぶらぶらマップ を表示
この記事へコメントする
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Facebookアカウントでコメントする