湘南・鎌倉ぶらぶらネット > 藤沢|スイーツ・カフェ > 松月@藤沢:黄金色の黄身餡が濃厚な神奈川県指定銘菓「栗こがね」

松月@藤沢:黄金色の黄身餡が濃厚な神奈川県指定銘菓「栗こがね」

2014年02月06日


藤沢駅北口で昭和17年(1942年)創業の「御菓子司 松月(しょうげつ)」。
卵1個分の黄身をぜいたくに使った神奈川県指定銘菓「栗こがね」が、湘南ならではの和菓子として絶品です。

和菓子の松月@藤沢駅北口の外観

藤沢駅北口の「遊行通り商店街4丁目商店街」に建つ「松月」。
時宗総本山遊行寺の御用達として、機械や香料を使わず、昔ながらの素材で手作りの和菓子を製造。「栗こがね」をはじめ、さまざまな商品が賞をとっています。

和菓子の松月@藤沢駅北口の店内 和菓子の松月@藤沢駅北口の各種表彰

こちらが、平成10年(1998年)に「神奈川県銘菓展コンクール」で最優秀賞を受賞した「栗こがね」。1個310円で、箱詰めは3個入り1100円、6個入り2100円など。

和菓子の松月@藤沢駅北口の神奈川県指定銘菓栗こがね 和菓子の松月@藤沢駅北口の神奈川県指定銘菓栗こがね

栗1個がドンと鎮座し、手のひらサイズながらずっしりと重い「栗こがね」。周囲を包むのは卵1個分の黄身を使った“黄身餡”。一般的な饅頭の“皮”ではなく“餡”に近く、滑らかかつ濃厚。玉子焼きを上品にまとめた和菓子といったイメージです。
大きさ的にも味的にもボリュームたっぷりなので、お茶請けなら2〜3人でシェアしても十分。その名の通り黄金色が美しく、おもてなしやお祝いに最適です。

和菓子の松月@藤沢駅北口の神奈川県指定銘菓栗こがね 和菓子の松月@藤沢駅北口の神奈川県指定銘菓栗こがね

そのほか、昭和59年(1984年)に「神奈川県銘菓展コンクール」で優秀賞をとった「遊行まんじゅう」や、洋菓子テイストを加えて子供にも人気の「バターどらやき」など、ラインナップが充実。

和菓子の松月@藤沢駅北口の遊行寺 和菓子の松月@藤沢駅北口の和菓子

湘南・藤沢の名産品として間違いない「栗こがね」。独特の舌触りや風味は、お土産にも喜ばれる逸品です。

松月|食べログ和菓子 / 藤沢駅)]
■5つ星評価|4.0 ★★★★
■メニュー等|各種コンクール受賞作品など充実の和菓子
■おすすめ点|黄身餡が濃厚な神奈川県指定銘菓「栗こがね」
■アクセス等|藤沢駅北口から徒歩5分。ビックカメラ裏の通りを真っすぐ遊行寺方面へ500メートルほど左側


より大きな地図で 湘南・鎌倉ぶらぶらマップ を表示
posted by 三浦まこと at 15:02 | Comment(1) | TrackBack(0) | 藤沢|スイーツ・カフェ
この記事へコメントする
はじめまして。湘南の菓子に興味がありご紹介してらしてるとネットで知り拝見させていただきました。が、個人的に腑に落ちない事があり書かせて頂く事をお許しください。私も色々な菓子店を巡り色々な菓子を頂き思った事が…このお店の菓子を食した事はありませんが、県内複数他店に古くからある菓子 と全てそっくりなんですよ…がっかりです。
Posted by ひろと at 2014年08月21日 03:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Facebookアカウントでコメントする