湘南・鎌倉ぶらぶらネット > ラーメン|鎌倉 > かわかみ@鎌倉小町通り:鯛&鶏の濃厚ダブルスープの和風ラーメン

かわかみ@鎌倉小町通り:鯛&鶏の濃厚ダブルスープの和風ラーメン

2014年03月13日


鎌倉小町通りに2013年6月にオープンした「かわかみ」。
鯛がメインの“魚介系”に桜島どりの“鶏ガラ系”を合わせた「濃厚白濁ダブルコラーゲンスープ」に、日本そば風の細ストレート麺や鶏チャーシューなど、新感覚の和風ラーメンを楽しめます。

鎌倉小町通りの新魚介系鯛ラーメンかわかみの外観

場所は小町通りの真ん中あたり、紫いもソフトクリームで人気の「いも吉館」の二階。

鎌倉小町通りの新魚介系鯛ラーメンかわかみの廊下と階段 鎌倉小町通りの新魚介系鯛ラーメンかわかみの店内

お店の案内によると。。。
店主は、和食の鉄人としてしられる道場六三郎の直弟子であり、横浜市石川町の割烹かわかみで腕を振るう河上良友氏。
「正統派塩ラーメン」を目指し、1キロの鯛から5杯分しかとれない中骨をメインとした魚介系スープと、九州桜島どりから抽出した濃厚白濁スープを合わせた、ダブルコラーゲンスープを開発。
麺に国産の全粒粉、トッピングに赤穂の塩と自家製タレで味付けした鶏チャーシューを使用するなど、こだわりの中から誕生したのが「鎌倉らーめん」。

鎌倉小町通りの新魚介系鯛ラーメンかわかみのオススメメニュー

メニューはこちら。たくさん並んでいますが、塩・醤油・赤味噌・辛味噌の4種類のラーメン&つけ麺に、味玉・鶏チャーシューのトッピング、鯛めしセットという展開。

鎌倉小町通りの新魚介系鯛ラーメンかわかみの食券機 鎌倉小町通りの新魚介系鯛ラーメンかわかみのメニュー

こちらが看板メニューの「鎌倉ラーメン塩(850円)」。
スープは、鯛の甘味と地鶏のコラーゲンが凝縮されて甘味たっぷり。粘度が高く、鯛の風味が香ばしく漂います。麺は四角く角のある日本そばのようなストレート麺で、ちょっと硬めの食感。鶏チャーシューは、甘辛く炙られた皮&滑らかでトロっとした身が絶妙。

鎌倉小町通りの新魚介系鯛ラーメンかわかみの鎌倉らーめん塩 鎌倉小町通りの新魚介系鯛ラーメンかわかみの細麺

鶏肉をたっぷり楽しみたい人は「鶏チャーシューメン(1100円)」。ちなみにこちらは醤油で、塩よりもコクがあります。
鯛のほぐし身をお茶漬け風に食べる「鯛めし(400円、セットはプラス350円)」も鯛スープならでは。

鎌倉小町通りの新魚介系鯛ラーメンかわかみの鶏チャーシューメン醤油 鎌倉小町通りの新魚介系鯛ラーメンかわかみの鯛めし

さらに、せいろ&刻み海苔が、ざるそばのような「鎌倉つけ麺(950円)」。“そば”なのか“ラーメン”なのか、視覚&味覚が混乱して変な感じ。。。

鎌倉小町通りの新魚介系鯛ラーメンかわかみの鎌倉つけ麺 鎌倉小町通りの新魚介系鯛ラーメンかわかみのつけ麺の細麺

鶏チャーシューがゴロゴロで食べ応えがあります。スープ割りでは濃厚な鯛&鶏スープが。

鎌倉小町通りの新魚介系鯛ラーメンかわかみのつけ麺の鶏チャーシュー 鎌倉小町通りの新魚介系鯛ラーメンかわかみのつけ麺のスープ割

鯛&鶏の濃厚白濁ダブルコラーゲンスープが魅力の「かわかみ」。煮干しや鰹とはまた違った旨味が凝縮。新感覚魚介系として要チェック。鶏チャーシューがなかなかクセになります。

かわかみ 鎌倉本店|食べログラーメン / 鎌倉駅和田塚駅)]
■5つ星評価|3.7 ★★★☆☆
■スープ・麺|鯛の中骨&桜島どりの鶏ガラのダブルスープ・日本そばのような角の四角い細ストレート麺
■おすすめ点|鯛の旨味が濃厚な新感覚の和風ラーメン。鶏チャーシューも絶妙
■アクセス等|鎌倉駅から徒歩7〜8分。小町通りの真ん中あたり右側「いも吉館」のビル2階
■公式サイト|鎌倉ラーメンかわかみ


より大きな地図で 湘南・鎌倉ぶらぶらマップ を表示
posted by 三浦まこと at 15:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン|鎌倉
この記事へコメントする
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Facebookアカウントでコメントする