湘南・鎌倉ぶらぶらネット > ラーメン|善行・六会・湘南台 > 田ぶし@湘南台:魚介&豚骨ダブルスープのラーメン・つけ麺

田ぶし@湘南台:魚介&豚骨ダブルスープのラーメン・つけ麺

2014年03月25日


2011年7月に湘南台にオープンした「麺処 田ぶし」。
煮干しとアゴ(飛び魚)&白濁豚骨のダブルスープに、特製「鰹香味油」を加えた、濃厚魚介系のラーメン・つけ麺を楽しめます。

藤沢市湘南台の魚介系ラーメン田ぶしの外観

2003年に高円寺で創業した「田ぶし」。現在は横浜と湘南台をはじめ、静岡県内やインドネシアなど、10店舗あまりを展開しています。
湘南台店は、円行・桐原方面へと抜ける街道沿い。広々とした店内&駐車スペースは、ファミレス感覚で利用できる雰囲気です。

藤沢市湘南台の魚介系ラーメン田ぶしの店内 藤沢市湘南台の魚介系ラーメン田ぶしの駐車場

メニューはコチラ。大盛りが無料なのが嬉しいところ。

藤沢市湘南台の魚介系ラーメン田ぶしのメニュー 藤沢市湘南台の魚介系ラーメン田ぶしのメニュー

看板メニューの「本家田ぶしらーめん大盛り(680円)+厚切りパーコー(150円)」。
“魚だしを追求して完成”とある通り、「鰹香味油」と魚介系スープのダシが香ります。合わせた豚骨スープの臭みはなくマイルド。自家製麺の太ストレート麺は食べ応えがあります。パーコーは熱々ジューシーでいい感じ。

藤沢市湘南台の魚介系ラーメン田ぶしの本家田ぶしラーメン+厚切りパーコー 藤沢市湘南台の魚介系ラーメン田ぶしの太麺

さらに「本家田ぶしつけ麺大盛り(680円)」。
こちらもらーめん同様の魚介&豚骨のダブルスープ。ただし、つけ麺にするにはもう少し濃厚さ&パンチが欲しいかも。麺もつけ麺用としてはコシがなくちょっと残念。。。
また、最初からスープ割り用のスープが湯桶で出てきますが、量が少なく温度も低く、かなり残念。。。やっぱりスープ割りは、ちょっと喉にチリッとくるくらい熱々のものを最後に飲みたいです。

藤沢市湘南台の魚介系ラーメン田ぶしの本家田ぶしつけ麺 藤沢市湘南台の魚介系ラーメン田ぶしの本家田ぶしつけ麺

「麦飯半チャーハン(280円)」は、注文後に厨房で炒めるスタイルでなかなか。そのほか、「ギョウザ(3個180円、5個280円)」などサイドメニューはお手頃価格。ニンニクが使い放題なのも嬉しいです。

藤沢市湘南台の魚介系ラーメン田ぶしの半チャーハン 藤沢市湘南台の魚介系ラーメン田ぶしの調味料

ちょっとつけ麺は残念ですが、濃厚な魚介系ラーメンは悪くありません。ラーメン大盛り無料&サイドメニューがリーズナブル、店内は広く駐車場も十分なスペースがあるので、ファミレス感覚でお腹いっぱいになりたいときにいいかもしれません。

麺処田ぶし湘南台店|食べログつけ麺 / 湘南台駅)]
■5つ星評価|3.0 ★★★☆☆
■スープ・麺|魚介&白濁豚骨のダブルスープに醤油・味噌など・自家製太ストレート麺
■おすすめ点|煮干しや鰹が香る魚介系スープ、大盛り無料
■アクセス等|湘南台駅から円行・桐原方面への街道沿い。交差点「湘南台二丁目」と「湘南台三丁目」の間。駐車スペース充実。
■公式サイト|田ぶし


より大きな地図で 湘南・鎌倉ぶらぶらマップ を表示
posted by 三浦まこと at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン|善行・六会・湘南台
この記事へコメントする
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Facebookアカウントでコメントする