湘南・鎌倉ぶらぶらネット > 湘南・鎌倉|地元食材・名物・お土産 > 湘南&鎌倉好き必携「鎌倉・藤沢ピンバッチ」を観光案内所でゲット

湘南&鎌倉好き必携「鎌倉・藤沢ピンバッチ」を観光案内所でゲット

2014年05月04日


鎌倉大仏・江ノ島・江ノ電がデザインされた「鎌倉・湘南ピンバッチ(ピンバッジ)」。
湘南・鎌倉好き&ジモティ必携の、ちょっと羨ましがられるレアアイテムです(笑)。

大仏や江ノ島がデザインされた「Japan Endless Discovery」鎌倉・湘南ピンバッチ

2010年12月、鎌倉・藤沢観光のPRを目的に、鎌倉市観光協会と藤沢市観光協会、江ノ島電鉄が共同で作成した「鎌倉・藤沢 観光ピンバッチ」。鎌倉や藤沢、江ノ島などの観光案内所で500円で販売されています。

大仏や江ノ島がデザインされた「Japan Endless Discovery」鎌倉・湘南ピンバッチ 大仏や江ノ島がデザインされた「Japan Endless Discovery」鎌倉・湘南ピンバッチ

海に浮かぶ江ノ島を中心に、鎌倉市長谷の高徳院大仏、江ノ電のレジェンド車両300形のデザインがグッときます。
日の丸に桜と「Japan. Endless Discovery.」の文字は、「尽きることのない感動に出会える国、日本」の意で、観光庁が2010年4月から採用した、訪日観光に関する海外市場向けキャッチフレーズ&ロゴ。おもてなしの精神ですね。

小さな袋に入っているので、お土産にもぴったり。サイズはヨコ3センチ×タテ1センチほど。帽子につけて、さりげなく湘南・鎌倉好きをアピール(笑)。

大仏や江ノ島がデザインされた「Japan Endless Discovery」鎌倉・湘南ピンバッチ 大仏や江ノ島がデザインされた「Japan Endless Discovery」鎌倉・湘南ピンバッチ

ひねってロックする留め具。しっかりしているので簡単にぽろっと外れることはなさそうです。

大仏や江ノ島がデザインされた「Japan Endless Discovery」鎌倉・湘南ピンバッチ 大仏や江ノ島がデザインされた「Japan Endless Discovery」鎌倉・湘南ピンバッチ

どうやら3400個製作したようですが、PRが少ないのか、ほとんど知られていない「鎌倉・湘南ピンバッチ」。意外に自慢できる通好みのレアグッズです。

■参考サイト
ピンバッチで観光PR | 鎌倉 | タウンニュース
訪日観光に関する海外市場向けキャッチフレーズ・ロゴ|観光庁
この記事へコメントする
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Facebookアカウントでコメントする