湘南・鎌倉ぶらぶらネット > 鎌倉|イベント・散策 > 鶴岡八幡宮の新緑スポット:源平池のハス&柳原神池のモミジ

鶴岡八幡宮の新緑スポット:源平池のハス&柳原神池のモミジ

2014年05月29日


初夏を迎え、観光客で賑わう鎌倉。
鎌倉散策の基点となる鶴岡八幡宮の、オススメ新緑スポットを紹介します。

鎌倉鶴岡八幡宮境内の新緑スポット

まずは、鳥居から境内に入ってすぐ右側の「源平池」。

鎌倉鶴岡八幡宮境内の新緑スポット源氏池から旗上弁財天社

5月下旬現在、プカプカとハスの若芽がかわいらしいです。6月下旬から7月にかけては花も楽しめます。

鎌倉鶴岡八幡宮境内の新緑スポットの源平池

さらに、舞殿から右に歩いた「柳原神池」。

鎌倉鶴岡八幡宮境内の新緑スポット柳原神池

こちらはモミジの若葉が壮快。水面に映る緑もいい雰囲気。6月7日(土)〜15日(日)はホタルが放されます。

鎌倉鶴岡八幡宮境内の新緑スポットの柳原神池

そして外せないのが、大銀杏の若木。豊かに葉をたくわえて貫禄たっぷり。本殿が朱塗り工事中で幌をかぶっているのが残念。6月下旬には終わるようです。

鎌倉鶴岡八幡宮境内の新緑スポット大銀杏の若木

紫陽花散策などで鶴岡八幡宮に立ち寄る際は、これらのスポットをぜひチェックを!
posted by 三浦まこと at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉|イベント・散策
この記事へコメントする
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Facebookアカウントでコメントする